もやし生産ライン

種子/栽培コンテナ洗浄・熱殺菌

もやし栽培に用いる原料種子を、栽培の前処理段階として温水による熱殺菌を行う装置です。
原料段階において、種子に付着しているカビや細菌など、もやし栽培における腐敗の原因となる微生物の殺菌に大きな効果を発揮します。と同時に、製品時点でのもやしの色や生菌数の改善食中毒菌に対するHACCP対策といった点についても効果が期待されます。

PAGE TOP